お知らせ 2015年11月20日

色々な “想い” を抱いて。

皆さんこんにちは♪
先日、ドヤ顔で“パラパラのチャーハン”を作って食べた直ぐ後に、某番組の“しっとりチャーハン”の特集を見ました。
とってもとってもおいしそうで、番組見てから作ればよかった!と激しく後悔。
次から私もしっとりを目指します!いろんな意味で。オンラインストア担当・中村です♪

 

あきらめなかった、強い『想い』

omoi

Nちゃんは、フラダンスの得意な、私の憧れのしっとり女子。
たくさん素敵な趣味を持っていて、トレーニングを積んで、トライアスロンにも挑戦しました。
でもまだちょっとスイムが苦手。ましてや、初めてのオープンウォーター。不安でいっぱい。

必死に、一生懸命泳ぎました。
何度も何度もコースロープにつかまり、呼吸と気持ちを整えて。。。
なかなか前に進めず、焦る気持ち。果てしなく遠く感じるスイムのゴール。恐怖もあったかもしれません。

ほとんどの選手が、スイムアップしていっても、Nちゃんはまだ水の中。

『リタイヤしますか?』
何度も、水上のライフセーバーに問われます。
そのたびに泣きそうになりながらも、『しません!』ときっぱり言って、先に進もうと頑張るNちゃん。

スイムの制限時間は60分。
なんと、Nちゃんは59分というタイムで、とうとうスイムを泳ぎ切り、バイクへと進みました。

そのレースは、かなり厳しいバイクでの関門があって、そこで残念ながらタイムアップとなってしまったのですが、レース後、『悔しい』と泣きながら話すNちゃんを見て、私は感動していました。
折れそうになる心を何度も立て直して、スイムのゴールを目指した強い想いは、胸張っていいんだよ!本当に本当に、よく頑張ったね!と。

彼女は今、スイミングスクールでスイムをゼロからやり直しています。
たくさん溜まった出席カードのスタンプは、彼女の『想い』の集まりです。
きっと、またレースに出て、あの時の悔しさを晴らして欲しいと、心から祈っています。心から応援しています。
一人一人の『想い』を、POWER-KIDSは応援したいと思っています。
そしてその『想い』が叶ったお話も、聞かせてほしい。その笑顔を見ることが、私たちの喜びなんです。
この仕事やっててよかったなー。って心から思えるひと時です。

すでにトライアスロンに挑んでいるみなさん、これから始めようとしているみなさん。
どんな『想い』を持っていますか?ぜひ、私に聞かせてくださいね♪

 

 

ページトップへ