バイクについて 2015年12月14日

自転車のある生活を、楽しんでいますか?

皆さんこんにちは♪
今日は日本全国で、ふたご座流星群が見られるようですよ。晴れれば、ですけど。
ピークは今日の日没から明け方まで。見る方向は、どこでもいいそうです。
多ければ、1時間に50個もの流れ星が見られるそうですから、お時間ある方はチャレンジを!
街の明かりを避けて、暖かくして、鑑賞してくださいね。
見事に風邪っぴきな、オンラインストア・中村です。

ようこそ。自転車のある生活へ。

今、ロードバイクを手にする方々の“購入の理由”は、多岐にわたります。
トライアスロンやヒルクライムなど、レースに挑戦するために購入する人はもちろん、同僚やお友達が始めたから、自分も・・・という人が最近では多いでしょうか。

それから、アニメ『弱虫ペダル』ファンの女性。
ご贔屓の登場人物と同じメーカーの自転車が欲しい、と店にいらっしゃる方も多いのです。
ロードバイクを楽しむきっかけとして、間口が広がったなぁ。。。と、感心します。
とてもいいことだと思います。

購入の理由はそれぞれでOK!
大切なのは、『自転車のある生活を楽しんでいただけているか』 ということ。
ロードバイクって、最初は、思っていたよりもキツイことも多いと思います。
乗車姿勢は慣れるまでに少し時間がかかるし、手は痛くなるし、お尻も痛いし!登坂は楽だと思っていたのに本当は大変だし、冬は寒いし!

あれー。思ってたのと違う。高い買い物だったのにな。。。
少なからず、思った方、多いかも。

今日は、そんなあなたに、“あなたらしい楽しみ方を見つける” ヒントです。

テーマを決めよう!

私は、目的地がなく走り出すのがすごく苦手です。
皆さんはどうですか?
比較的、男性は目的地が決まっていなくても、知らない道を探検するように走りつないでいくのが好きな方、多い気がします。
それに対して、『今日はここに行く』という目的地がないと、走り出しにくい、という方も多いのでは?

そんな方にお勧めの自転車の“乗り方”は・・・

・パン屋さん巡り
・お饅頭屋さん巡り
・喫茶店巡り

など、テーマを決めること!
美味しいパン屋さんの情報を集め、一軒一軒回ってみる。
最初は近場の目的地から。続けていくうちに、遠くでも行けちゃうようになるから不思議です。

目的とご褒美が一緒になっているのが、おススメです!
特に女子は、これ、大好きですから、奥様や彼女を誘い出すときは、この手を使ってみるのが効果的だと思います!

まずは慣れて、好きになろう!

自転車に乗る回数が増えて、“乗ること”に慣れると、自転車がどんどん好きになっていくと思います。
最初はぎこちなかった自転車の操作が、ある時から自転車と身体が一体になるのが分かるはず。私はよく『人馬一体』という言葉を借りますが、本当にその感覚。
最初は『乗せられている』感じだった自転車が、『一緒に走っている』に代わり、特別な愛着が湧き始めるのも、このころから。

そのころには、新しいチャレンジを思いついて、レース志向の人、ポタリング志向の人、ロングライド志向の人、グルメライド志向の人…色々なタイプに分かれ始めます。
本当の意味での、『“自分らしい” 自転車のある生活』の始まりです!

お客様の中には、ご夫婦でダム巡りをされている方がいらっしゃいます。
各地のダムで発行している、【ダムカード】を集めるのです。
次はどこに行くか、ホームページを見て決め、情報を集め、当日は比較的近くまで車積で向かい、現地までのポタリングを楽しみます。

またあるご夫婦は、海外の自転車旅を楽しんでいます。
なかなかマネのできない高度な楽しみ方なのですが、本当に素敵だなぁ、と思います。

仲間を作ることも大事。
一人ではできないことが、みんなと一緒だったら、誰かと一緒だったら、成し得ることが沢山あります。
楽しさは何倍にも、辛さは半減しますよ、きっと。

自転車のある生活は、楽しみ方それぞれ。
あなたらしい楽しみ方が見つかりますように。
あなたが、自転車のこと、もっともっと好きになりますように♪

ページトップへ