トライアスロン 2016年04月26日

オーバーホールは、次のレースに向かうために必要なメンテナンス

皆さんこんにちは♪
今日は、天赦日(てんしゃにち)と呼ばれる、日本の暦の上で、最も良い日とされる日なんだそうです。
新しい事を始めたり、今までチャレンジできなかった事に挑戦したりするのにもってこいの日だとか。
小さなことでも、何かチャレンジし始めてみるといいかもしれませんね!
更に、今日は、寅の日が重なっており、特に金運に関することが良しとされているそうで。。。
宝くじでも買いに行こうかな!POWER-KIDSオンラインストア・中村です。

宮古島、お疲れ様でした!!

先日の宮古島トライアスロンで戦ったバイクが、伊勢崎店に到着していました。

こちらのお客様は、バイクに関しては、諸々お任せいただいています。
いつもレース後は自宅ではなく、店舗に直接自転車をお送りいただき、そのままオーバーホールをさせていただいてるんだそうです。(メカニック談)

レースを終えた自転車は、ご本人の身体同様、疲弊しています。
見えない場所が、汗や潮風でダメージを受けたりしています。
特にトライアスロンは、とても長い時間、前傾姿勢で走るので、汗がヘッドコラムから中にしみこみます。
電動も、機械式も、気が付かなかったところに不具合が出ることもあります。
メンテナンスを怠ると、潮に関するトラブルを招きやすいです。

車体を良くチェックし、バラシて、パーツやフレームを洗浄、グリスアップして組み上げ、調整いたします。
オーバーホールは、次のレースに向かうために、必要なメンテナンスです。

宅配オーバーホールのご参考に!

バイクケースは、車移動以外の遠征旅行をされる方にとって、あると便利…を通り越して、あったほうがベターなアイテムですね。
機材を安全に運搬するために、必要です。

宅配オーバーホールにお預けいただけるお客様は、こんな感じでお送りいただけると、安心です。
送り状の取り付け方、ジッパーのカギなど、ご参考にしてください。

もちろん、ケースをお持ちでない方も、ご安心ください。
専用の段ボールをお送りしますので、『梱包の手順』を参考に、自転車を梱包してください。

次のレースに間に合わせるためにも、早めにオーバーホールにお預けくださいね。

詳細は、バナーをクリックしてください。
ご質問も、ご相談もお受けいたしております。
お気軽にどうぞ。よろしくお願いいたします。

ページトップへ