お客様の声 2016年05月17日

当店のサービスをご利用いただいた 『お客様の声』

お客様画像
SERVICE
オーバーホール
お名前 T.Nさん
お住まい 群馬県

当店のサービスをご利用いただいた方に、その感想を聞く、『お客様の声』です。
今回は、年間走行距離が1万キロをかる~く超える、ブルべライダー、T様。
ブルべの最高峰、パリ~ブレスト~パリ(1200Km)にも参加する、筋金入りのサイクリストです。

A:年間走行距離は、大体12000km位。

Q: あなたのライディングスタイルと、年間の走行距離の概算を教えてください。

A:休日のサイクリングと年6~8回位のブルベ(200km~1200km)。
他の長距離イベントに参加し、年間走行距離は大体12000km位です。
ブルベは、20時間で400km位を目安に走ります。

Q: オーバーホールは、どのくらいの頻度で出していますか?

A:年1回(冬場)がベースですが、走行距離が多いときや長距離ブルベ(1200km)の前は、それに合わせてオーバーホールをします。

A:メカニックが、使用形態を踏まえてオーバーホールを行ってくれる

Q: オーバーホールした自転車は、出す前と何か違いますか?

A: 普段の自分で行うメンテナンスと違って、隅々まできれいになっている。
自転車全体の動きが滑らかで、ガタや違和感が無くなる。

Q: POWER-KIDSのオーバーホールを、また利用したいと思いますか?また、その理由を聞かせてください。

A: 定期的なオーバーホールに利用します。
信頼できるメカニックが使用形態を踏まえてオーバーホールを行ってくれるので、安心して任せられるから。

A:ブルベで完走するためには、自転車に対する、高い信頼性が必要。

Q: オーバーホールの必要性について、どのようにお考えですか?

A:ブルベで完走するために、自転車に対する高い信頼性が必要と考えています。
消耗した自転車をオーバーホールすることで、一定レベルの信頼性が維持できると考えています。

 

Q: POWER-KIDSのオーバーホールに関するご意見を、何でもいいのでお聞かせください。

A: 安心して任せられるメカニックが居ることがいいと思います。

T様、アンケートにお答えいただきまして、ありがとうございました!
今後ともPOWER-KIDSのサービスを、よろしくお願いいたします!

ブルべを走る方の自転車は、走行距離からくる消耗度もさながら、ライトやサイクルコンピュータなど、ハンドル周りの機器の複雑なセッティングなども大きな特徴。
メカニックはオーバーホール後も現状通りに戻せるよう、写真を撮って保存します。
長い距離でも、安全に、安心に走りきれるよう、最適なセッティングを心がけています。

オーバーホールに自転車をお預けの際、こだわりや気にかけてほしいことがありましたら、遠慮なくお申し付けくださいませ。

ページトップへ