未分類 2017年07月06日

トライアスロンのレースウェアについて

皆さんこんにちは!POWER-KIDSオンラインストア・中村です。
季節はすっかり夏。ツールドフランスも始まっています!
序盤から有力どころがレースを去る波乱の展開ですね。
ステージのどこかで、日本人唯一出場の新城選手の見せ場があることを祈って、最後まで楽しみます!

トライアスロンのレースウェアについて

初めてトライアスロンの挑戦される方に、必ずと言っていいほど聞かれるのが、レースウェアについてです。

剣道には胴着が、野球には野球用のユニフォームがあるように、スポーツは、それぞれの競技で最適なウェアと言うものが存在しますね。
その競技をより効率的に行えるように、無駄のない効率的なウェアになっています。

トライアスロンにもトライアスロンウェアが存在します。
なので、トライアスロンには、トライアスロンウェアがおススメです。

写真はワンピースのものです。
身体へのフット感がよく、空気抵抗も抑えられるので人気があります。

初心者の方は、上下がバラバラになっているセパレートがおススメかと思います。
トイレにも行きやすいですし、コーディネートがしやすいので、使いやすいと思います。

他のウェアや、自転車ウェアと大きく違うところは、お尻のパッドがとても薄く作られていることです。
スイムでも無駄な水は含まず、ランでも邪魔にならない、薄いパッドが付いています。

男性の場合、セパレートを着用なら、パンツだけ履いてウェットを着ます。
泳ぎ終わったら、上を着て、レースベルトを付けて、ヘルメットをかぶりバイクに移ります。
もちろん、上も着たままスイムをこなしてもかまいません。

女性の場合、上下ウェアを着てウェットを着ることもありますし、上半身は写真のようなスポーツブラだけでウェットを着る方もいます。
ウェットを脱いだ時、ブラだけでは恥ずかしいと思われる方は、上下着ていた方がいいかもしれませんね。

初めてのトライアスロンで、まだ続けるかどうかわからない。最初は短い距離のレースだし…。
という場合、必ずしもウェアまでそろえる必要はないと思います。
男性も女性も、水着+Tシャツでも、十分にレースできます。
もし、水着だけでは心もとない、とお思いなら、ランパンなど合わせてもいいと思いますよ。

迷ったら、迷わず(⁉)、ご相談ください。
店舗在庫・メーカー在庫などと照らし合わせつつ、お客様に合うウェアを探すこともできます!
・・・ただし、お届けには余裕をもってご相談くださいね(;^ω^)

トライアスロンでは、靴下って履くんでしょうか?

『トライアスロンでは、靴下って履くんでしょうか?』
これもよく聞かれます。

もし、あなたが練習の時から靴下を履かずに練習ができているのなら、タイム短縮のために履かないでレースをすることをお勧めします。

普段靴下を履いてバイクもランも練習しているのに、本番だけ履かないのはお勧めしません。
トライアスロン用のバイクシューズ、トライアスロン用のランシューズは、肌と触れる場所は段差や縫い目のない(もしくは少ない)、肌トラブルが起こらない仕様になっているものが多いです。
例えばそのようなものをお持ちでも、裸足で普段から練習していないのであれば、あまりお勧めしません。

それでも、トランジットタイム短縮のために裸足でレースをしたい方は、ぜひこちらをお使いください!
皮膚保護クリーム Protect J1
これなら安心です!!

シーズン真っ盛り!トライアスリートが続々と誕生しています

『お陰さまで完走できました!』
今年もたくさんのトライアスリートが誕生しています。

レンタルバイクやレンタルウェットスーツをご利用のお客様が、アンケートに喜びを表現してくださると、私もとてもうれしいです。

引き続き、皆さんのお役に立てるサービスをご提供できるよう、頑張りますので、ご意見・ご感想・ご相談もお待ちしております。
よろしくお願いいたします!

ページトップへ